イデア競馬新書3

少しだけ有利な複勝式馬券

投稿日時:2009/01/06(火) 00:00

 

的中した馬券の払戻金の計算方法は、JRAのホームページに、次にように記載されています。(http://www.jra.go.jp/

 

 「馬券は、その売上額のうち約25%を引いた残り75%が払戻金として的中した人に配分されます。この差し引かれる約25%を控除率といいます。
 控除率は、的中率が高ければ(本命サイドで決まれば)低くなり、的中率が低ければ(人気薄で決まれば)高くなるため、「約25%の控除率」というのはこれらを平均したものとなります。なお、控除されたうち10が国庫に納付され、残りの15%がJRAの収入となって競走の賞金や運営などの費用にあてられます。
 払戻金の算出方法は右図(省略)の算式によって計算されます。単勝式・複勝式の払戻金の場合には、特別給付金(当該レースの売得金の5%相当額)が付加されます。」

▲JRAの払戻金の説明

 


 

省略した図を文章で説明すると、次のようになります。

 

 

 

(手順1)複勝不的中馬に投票された金額を、複勝的中馬の頭数で割り、その値をAとする。

(手順2)複勝的中馬に投票された金額とAの和の82%を計算し、その値をBとする。

(手順3)Bから複勝的中馬に投票された金額を引き、その10%をCとする。

(手順4)B-Cを、複勝的中馬に投票された枚数(1枚の単位は10円)で割り、その結果をDとする。Dの計算では小数点以下を切り捨てる。

(手順5)Eを10倍して払戻金とする。なお、払戻金の最低額は100円である。

▲払戻金の計算方法

 

 

複勝式の場合は、的中馬が2~3頭なので、計算が複雑になります。1着同着がいる場合の単勝式の払戻金も同じ計算です。

例えば、2003年の有馬記念の払戻金を計算してみましょう。

 

馬番

馬名 

複勝金額

1

ツルマルボーイ

50,029,000

2 

ゼンノロブロイ 

91,645,500

3 

リンカーン 

56,903,300

4 

ダービーレグノ  

7,465,700

5 

ウインブレイズ

12,925,900

6 

タップダンスシチー

116,275,300

7 

チャクラ 

17,468,700

8 

ザッツザプレンティ

62,880,700

9

ファストタテヤマ

11,942,400

10 

アクティブバイオ 

13,805,400

11 

アグネスデジタル

22,477,800

12 

シンボリクリスエス

185,533,900

 

合計 

649,353,600

2003年有馬記念の複勝式投票金額

 

 

 

 

 

まず、(手順1)でAの値を計算します。Aの値は複勝不的中馬の投票金額を的中馬数(有馬記念の場合は3)で割ったものです。

 

馬番

馬名 

複勝金額 

1 

ツルマルボーイ 

50,029,000

4 

ダービーレグノ 

7,465,700

5 

ウインブレイズ 

12,925,900

6 

タップダンスシチー

116,275,300

7 

チャクラ 

17,468,700

8 

ザッツザプレンティ

62,880,700

9 

ファストタテヤマ 

11,942,400

10 

アクティブバイオ 

13,805,400

11 

アグネスデジタル

22,477,800

  

合計 

315,270,900

 

A 

105,090,300

 

(手順2)では、複勝的中馬ごとにBの値を計算します。Bは複勝的中馬に投票された金額とAの和の82%です。

 

馬番2の金額+A

196,735,800

馬番3の金額+A

161,993,600

馬番12の金額+A

290,624,200

 

馬番2のB 

161,323,356

 

 

馬番3のB 

132,834,752

 

 

馬番12のB 

238,311,844

 

 

(手順3)ではCの値を計算します。Cは、Bから複勝的中馬に投票された金額を引き、その10%の値です。

 

馬番2のB-的中金額 

69,677,856

馬番3のB-的中金額

75,931,452

馬番12のB-的中金額

52,777,944

 

馬番2のC 

6,967,785.6

馬番3のC 

7,593,145.2

馬番12のC 

5,277,794.4

 

Cの計算では小数が出てきますが、そのまま次の計算に用います。

(手順4)では、B-Cを、複勝的中馬に投票された枚数(1枚の単位は10円)で割り、その結果をDにします。Dの計算では、小数点以下を切り捨てます。

 

馬番2のB-C 

154,355,570.4

馬番3のB-C 

125,241,606.8

馬番12のB-C 

233,034,049.6

 

 

 

馬番2の票数 

9,164,550

馬番3の票数 

5,690,330

馬番12の票数 

18,553,390

 

B-Cを票数で割ったものがDです。(小数点以下切捨て)

 

馬番2のD

16

馬番3のD 

22

馬番12のD 

12

 

(手順5)では、Dを10倍して払戻金を計算します。

 

2番払戻金 

160 

3番払戻金 

220 

12番払戻金

120 

 

ただし、払戻金の最低額は100円になっていて、購入金額を下回らないようになっています。

 

 

 

 

 

実際の払戻金は、次のとおりです。

 

2番払戻金

170 

3番払戻金 

230 

12番払戻金 

120 

 

 2番と3番の10円の違いがありますが、この差額の10円が、12ページの最後に出てくる特別給付金です。(当該レースの全投票金額の5%相当額)

 

投票金額総額 

649,353,600

5%

32,467,680

E 

10,822,560

E/馬番2の票数

1

E/馬番3の票数 

1

E/馬番12の票数

0

 

Eは、全投票金額の5%を複勝的中馬の頭数で割ったものです。

Eを複勝的中馬に投票された枚数で割り、小数点以下を切り捨てます。その10倍が特別給付金になります。

 

 

 

本来は、全投票金額の5%である約32億円が的中者に払い戻されても良さそうですが、小数点以下は切り捨てられてしまうため、この有馬記念の場合は約14億円しか戻ってきません。

 

単勝式と複勝式の特別給付金は5%と言われていますが、実際には、単勝式の場合は3%程度、複勝式の場合は、2%程度なのです。

 

(注)競馬法の改正により、現在の払戻金の計算方法が変わっています。これからの説明のために古いまま残してあります。現在の払戻金の計算については、明日説明します。

なお、ワイドのJRAプレミアムの計算は、ここで説明したとおりになると思いますが、この点はJRAプレミアムのホームページで説明します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2019年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ最新記事

ブログテーマ

このサイトについて

「イデア競馬新書03 本命党は複勝式でしょう!」(イデア出版局 高橋正視著 定価800円+税)を出版してから時間が経っていますので、内容の追加・変更などをこちらのサイトで行っていきます。


なお、他の書籍のサポート用サイトは次になります。

◎イデア競馬新書01 「複勝オッズを見て3連複を買いましょう!」 (定価800円+税) http://3renpuku.d2.r-cms.jp/


◎イデア競馬新書02 「競馬の基本は単勝式です!」 (定価800円+税) http://tan.d2.r-cms.jp/


◎イデア競馬新書04 「携帯電話で馬券を買いましょう!」 (本谷 裕二 著 定価800円+税)


◎イデア競馬新書05 「競馬のソフトを作って儲けましょう!」 (定価800円+税) http://keiba.d2.r-cms.jp/


◎イデア競馬新書06  「JRAプレミアム JRAプラス10 大研究~あなたにだけ教えます~」 (CD版 限定出版)
定価525円(本体500+税5%) 送料140円 計665円 

・JRAプレミアムの傾向と対策 http://jra-premium.d2.r-cms.jp/

・JRAプラス10の傾向と対策 http://jra-plus10.d2.r-cms.jp/


◎イデア競馬新書07 買う人が少ない枠連が面白い! (発売未定)  http://waku.d2.r-cms.jp/